2013年08月27日

女性ホルモンと食べ物

女性ホルモンのひとつであるエストロゲンの作用を
どういった食べ物を摂ればよいのでしょうか?


その一つが ザクロです。

ザクロ(エストロゲン)“不老長寿の妙薬”や“生命の果実”と呼ばれ、
昔から健康や美容によいとされています。
そして、ザクロの種には、人の体内で合成されているエストロゲン
科学構造が同じエストロゲンが含まれているのだそうです。

また、ザクロには、抗酸化作用があるポリフェノール
ビタミンCも含まれているため、老化防止や生活習慣病の予防にも効果があります



戸瀬恭子バストアップと共に この“エストロゲン”の作用を促す食べ物を
効率よく体内に取り込むことで
さらに バストアップさせることが出来るのです。





posted by きらり at 08:00| Comment(0) | バストが大きくなる食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

バストアップに必要なこと

女性が女性らしい体つきになるために必要なものといえば、
“女性ホルモン”ですよね。
この女性ホルモンのひとつで、
子宮の発育や乳腺の発達などを促すのが“エストロゲン”です。
この発達によってバストの発育が左右されるので
バストアップマッサージで発育を促します。


それと、プラスα、バストは脂肪と乳腺でできているため、
この“エストロゲン”の作用を促す食べ物を
効率よく体内に取り込むことで
さらにバストアップさせることが出来ます。
ですから 好き嫌いなく 食事を摂ることも大切です。












posted by きらり at 12:34| Comment(0) | 女性ホルモンとバストアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

健康的にバストアップ

かわいいかぼちゃは、ビタミンE、βカロチンが豊富です!
ビタミンEは「老化防止のビタミン」、「若返りのビタミン」と呼ばれ
しみやしわをできにくくする働きがあります。


このほか、のぼせ、肩こり、腰痛などの更年期の諸症状を和らげたり、
血行不良による冷えを解消する作用もある。


β−カロチンは、ビタミンEと協調し、細胞の老化、がん化を防ぐ働きがあり
また、皮膚・粘膜・目の網膜を健康に保つ作用のほか、
風邪の予防、つまり免疫力を強化し細菌やウイルスから身体を守る働きがあります。


さらに かぼちゃには、便秘を改善し大腸がん・糖尿病の予防効果があり、
食物繊維、体内に蓄積されたナトリウム(塩分)を排泄し、
高血圧を防ぐ働きがあるカリウム
またビタミンB群・Cもバランス良く含んでいる。

かぼちゃの種子は近年、油として用いられている。
かぼちゃの種は、実に負けないほど栄養価が高いといわれ注目されている。


バストアップをする上でも 健康でないと綺麗なバストを
作ることは出来ません。
毎日の食事に バランスよく取り入れて
効果的にバストアップ、綺麗を手に入れましょう












posted by きらり at 15:14| Comment(0) | 理想のバスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。