2013年08月30日

バストアップとストレス

日常生活の中で、あまりリラックスする時間がないと、 
バストマッサージやバランスのよい食事を摂取しても、
なかなかバストアップの効果が現れないということがあります。


バストアップストレスは、どのように関係があるのでしょうか?
リラックスできないということは、、、
常にストレスを感じているということです。
そして、ストレスは、女性ホルモンにとっては大敵なのです


バストに張りをもたせたり、乳腺の発育を促進させるためには、
女性ホルモンが必要不可欠です。
そのため、ストレスが多いと、バストアップの効果が現れないということになります。


ストレスの原因となるのは、熱すぎたり寒すぎたり感じたり、
怒りや不安を感じたりといった、精神的に刺激を受けるようなことです。
しかし、日常生活の中では、ストレスはどうしても避けられないと思います。

どうすればストレスを解消することができるのでしょうか。
ストレスの解消法には、人それぞれの方法があると思います。
カラオケに行って大声で歌うとか、好きなスポーツをするとか、
人によって様々だと思います。


あるいは、深く深呼吸をするだけでも、ストレス発散になります。
深呼吸の正しい方法は、鼻からゆっくりと息を吸って
ゆっくりと吐ききるという方法で、1日数回行うのが理想的とされています。
このような深呼吸だけでも、リラックスした状態になれるでしょう。


また、リラックス効果のあるお香、アロマ、ハーブなどを利用して、
ストレスを解消するのも良いでしょう。


毎日の生活の中で、できる限りストレスを解消できるように心がけ、
リラックスできる時間をたくさんとれるように工夫しましょう











posted by きらり at 12:00| Comment(0) | 女性ホルモンとバストアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。